浅間ヒルクライム

    2017y06m11d_213005855

    5月27-28日の二日間、長野県小諸市のチェリーパークラインを封鎖して行われた「浅間ヒルクライム」。国内では数少ないヒルクライムイベントのひとつで、初開催は2012年。今年も懐かしいスポーツモデルが集結し注目をあつめました。今回はそんなイベントへ参加したマシンのオンボード映像をピックアップ!トヨタAE86レビン N2仕様、フォード・エスコート1600RS、フェラーリF355 チャレンジ仕様、ポルシェ911(930)、フォーミュラ・スズキ隼など全部で6台です。まだまだヒルクライム後進国の日本。海外のように全開走行とはいきませんが、雰囲気やレトロマシン達の快音が楽しめます。数年後には鬼アタックが見れるようになるのかなぁ。

    2017y06m11d_205708102

    クラシックカーやレーシングカーが公道を駆けぬけるヒルクライムイベント「浅間ヒルクライム 2017」が、5月27、28日の二日間にわたり長野県小諸市で開催されました。参加車両を一気見できるビデオをピックアップ!クラシックカーはもちろん、全日本ラリーやスーパーGT300マシン、憧れの「ストラトス」に「ラリー037」などランチアの浪漫溢れるラリーカー。「シェルビー・カンナム」やフォーミュラ・フランス「アルピーヌA340」なんていう渋いヴィンテージレーシングカーたちが一般公道「チェリーパークライン」に見参。中にはサイドカーF2、スズキのフォーミュラ隼、600RR QUADなんて珍マシンも登場します。注目はNAロードスターを魔改造した「マッハ号」(ナンバーつき)かなぁ。笑

    このページのトップヘ