織戸学

    2018y03m17d_184740037

    Hot Version vol.121「AE86 CLUB」のビデオが人気になっていたので紹介します。トレノ3台、レビン1台のAE86軍団と、BRZ1台を含む計7台の新86が筑波サーキット7周バトル!予選トップタイムはパワーアップしたうえ、ルーフやドアをドライカーボン化したRevolution86でしたがトラブルで出走できず…はたして誰が勝ったのか!?

    2018y04m18d_101115372

    「VIDEO OPTION」から新作ビデオ「織戸が実証!レーシングシミュレーターで誰でも運転が上手くなる!前編」が公開されました。織戸学のレーシングシミュレーターショップ「130R YOKOHAMA」でその有用性を自ら実証する企画。前編では、自身がリアルなドライビング感覚を追求、開発したシミュレーターの解説と筑波サーキットの攻略方法が収録!

    2018y03m28d_093030585

    MAXオリド「こんなに可笑しくて危険なレースははじめてww」。スーパーGT、ドリフト、S耐などで活躍するプロレーサーが爆笑しちゃうほど激しい「ジムニー スノートライアル」の模様が「VIDEO OPTION」より公開!これを見たらジムニストになりたくなるかも!?

    2018y03m28d_102457285

    GT300クラス王者で、GT500クラスで8年も活躍した織戸学さんのありがたい話をきいておきましょー。特にレーサーを目指している人はためになるかも。プロになるため日ごろの運転でもマシンの挙動を研究していたオリダーが編み出したのは、パーキングごとに車高やアライメントを変えたり、信号待ちでのトー調整ww 面倒だけどすごく勉強になるらしいですwww

    2018y02m24d_145522676

    「VIDEO OPTION」から神回ビデオが公開されました。2010年D1GP第2戦オートポリスで起きた大事件。実況でお馴染み鈴木学がD1マシンの助手席に乗ってインプレッションする「マナPの同乗 新車チェック」収録中、ドライバーの織戸学が運転を誤りスープラが200キロオーバーで1コーナーのバリアに激突!二人とも病院送りになってしまうのでした。。。

    2018y02m17d_205455120

    究極のハチロク対決!水戸納豆レーシング飯田章のトヨタ・カローラレビン(フルチューンのAE101グループA仕様4A-GE型エンジン搭載)に相棒の織戸学が乗り込み、土屋圭市のトヨタ・スプリンタートレノ(ノーマルチューン)と十勝スピードウェイジュニアコースで勝負!!

    2018y02m10d_171551187

    ジェイズレーシング、フジタエンジニアリング、MCR、C-SER、アルボーというトップチューナーたちが群馬サイクルスポーツセンターに集結。峠最強の称号「魔王」の座を賭けた激アツバトルを繰り広げる!2013年のHot-Version vol.120のビデオが公開されています。

    2017y12m10d_201037787

    2004年のHot-Version vol.67の「峠最強伝説スペシャル」に、当時、スバル・インプレッサでWRCを戦い引退を表明したトミ・マキネンが登場!アイスパッチ、溶けた雪、ターマック(舗装路)のミックスコンディションと化した群馬サイクルスポーツセンターの峠道に殴りこみ!!

    2018y01m27d_172151561

    峠のベストマシンと呼ばれるホンダ・S2000に日産・フェアレディZ(Z34)、180SX、ホンダ・シビックR(FD2)が挑む Hot-Version vol.106 の峠最強伝説が公開されました。土屋圭市、織戸学、谷口信輝の手でアタック!最後のワンエイティーあっぶねぇwww ドリキンのギリギリ回避も飛び出た打倒S2000対決の結果は!?

    2018y01m26d_140153500

    ツインリンクもてぎで「インディジャパン300マイル」が開催された2009年9月19日、ダートコースではD1ドライバーがミジェットカーレースに挑戦していました。その時のV-OPT188のビデオが公開!フォーカスの178馬力のエンジンをパイプフレームにのせたマシンで織戸学、高橋邦明、時田雅義が参戦!ちなみに専用タイヤの空気圧は0.6~0.8キロ程度だそうですw

    2018y01m06d_165544640

    2013年に発売されたHot-Version vol.122の「グンサイ対.ニュル」のビデオが公開されました。当時ニュルブルクリンクでFF最速だったルノー・メガーヌRS、同じくニュルで自己タイムを4秒縮めた日産GT-R2013年モデルと魔王が群サイでバトル!

    2017y12m30d_223148661

    新年二発目の動画紹介は職人が仕立てたチューンドカー頂上決戦!ステアリングを握る土屋圭市と谷口信輝のギリギリの峠バトルにシビレてみてはいかが!?前回は日没で直接対決ができなかった「峠の魔王決定戦 2016」の仕切り直しバトルがベストモータリングより公開されました。今度こそ本当に決着がついたのか!?

    2017y12m21d_185136978

    SUPER GT 2008第7戦「ツインリンクもてぎ」。GT300に参戦するレーシングプロジェクトバンドウは予選後の車検で違反がみつかりタイム抹消のペナルティをくらってしまいます…気をとりなおして挑んだ決勝レースで、ドベからスタートしたWedsSport IS350がみせたスーパーGT史上に残る歴史的大逆転劇!

    2017y12m13d_133451049

    SUPER GT 2008第5戦「スポーツランドSUGO」。GT300に参戦するレーシングプロジェクトバンドウはレクサスIS350にマシンを変更してから三戦目にしてクラスボールをゲット!織戸学もGT人生で初めてのポールポジション獲得!決勝レースはどうなった!?

    2017y12m16d_010808911

    ニュルブルクリンク北コースのタイムアタックで、マスコミが発表した当時の新型ホンダ・シビック タイプRのタイムが7分50秒63。NSXタイプRが7分56秒73とFK2シビックが6秒も速いそうです。そこでポテンシャルを図るためFD2シビック タイプRとドリキン所有のNA2 NSXタイプRの3台で日光サーキット5周バトル!海外の道を想定して開発されたシビックの実力は!?

    2017y12m10d_163111468

    ASSISTの「BMW M3 E92」、J’s RACINGの「ホンダS2000」、REVOLUTIONの「トヨタ86」Super Light Weight、藤田エンジニアリング(FEED)の「マツダ FD3S RX-7」の選ばれしチューンドカー4台が群馬サイクルスポーツセンターに集結!ついに峠の魔王が決定!!

    2017y12m04d_104800365

    「VIDEO OPTION」から公開された織戸学の「俺の夢」シリーズ第二章その2。2008年のスーパーGT300クラスに参戦するレーシングプロジェクトバンドウは第3戦「富士スピードウェイ」でセリカから「WedsSport IS350」にマシンをチェンジ!

    2017y12m02d_010045385

    2010年、ついに日本デビューしたホンダ・シビック タイプR(FN2)。チューニングベースではFD2タイプRに劣るといわれるFN2タイプRを「スプーン」がチューニングし、ノーマルのFD2タイプRと袖ヶ浦フォレストウェイ3周勝負!「Hot-Version」vol.109の企画です。

    2017y11m29d_021732212

    「VIDEO OPTION」から10年前に坂東正敬監督が率いることになった「RACING PROJECT BANDOH」の「SUPER GT 2008年開幕戦 鈴鹿」密着レポートが公開されています。おやじの跡を継いだ新監督とGT500から久々のGT300へ戻った 織戸学はウェッズスポーツセリカでどんなスタートを切ったのか!?

    2017y11m25d_214338730

    2015年にFK2型ホンダ・シビック タイプRが発売、2.0L直列4気筒VTECターボエンジンは310馬力を発揮。当時、ニュルブルクリンク北コースで量産FF最速記録を打ち立てるなど話題になりましたが、わずか2年で次世代モデルが登場。日本では750台の限定販売でした。そんなシビック タイプR(運転は織戸学)にドリキンの乗るEK9型シビックRが勝負を挑むwww

    このページのトップヘ