谷口信輝

    2019y05m23d_221957817

    愛知県豊田市と岡崎市にまたがる山間部に建設されたトヨタ自動車の新しいテストコースがレーシングドライバー脇阪寿一のYouTubeチャンネル「Channel 11」でお披露目されています。しかも周回に使用する車は新型のGRスープラ!運転はNOBこと谷口信輝、カメラは脇阪さんが担当。ジャンピングスポットなんかもあってめっちゃ楽しそうwww

    2019y05m18d_204851864

    TOYOTA GAZOO Racingからベテランドライバー織戸学と谷口信輝による新型スープラのインプレッション動画が公開!VOPTやHot-versionなどで共演の機会も多く、これまで数々のマシンをドライブ、評価してきた2人ですが、GRスープラのフィーリングはどう感じたのか!?

    2019y04m25d_164450017

    GOODSMILE RACINGが2019年のトタル・スパ24時間への再挑戦を発表しましたが、初出場の2017年はGOODSMILE RACING & Team UKYOとして参戦。谷口信輝、片岡龍也の二人に小林可夢偉を加えメルセデスAMG GT3を送り出しましたが、予選で左リヤのサスペンションにトラブルが発生してオールージュで大クラッシュ!その瞬間をとらえた映像です。

    2019y04m01d_163508151

    2016年2月19日に筑波サーキットで行われた「GOODSMILE RACING」のファン感謝祭の「VIDEO OPTION」リポートがYouTubeに公開!GOODSMILE RACING & TeamUKYOが2016シリーズを戦う新車、グッドスマイル 初音ミク AMG(メルセデスAMG GT3)のシェイクダウンや、ドライバー&監督によるドリームレースの模様が収録されています。

    2019y03m16d_182258242

    トヨタとホンダがタッグを組んで実現したビッグイベント「モースポフェス 2019 SUZUKA〜モータースポーツファン感謝デー〜」が2019年3月2、3日に開催されましたが、グッドスマイルレーシング&TeamUKYOのドライバーとして参加した谷口信輝を追った「VIDEO OPTION」新作ムービーです。ニューカラーを纏ったグットスマイル 初音ミク AMGとともに登場!

    2019y03m03d_103750433

    2月23日に行われたチューニングカーによるタイムアタック大会「GOODRIDE presents
    Attack Tsukuba 2019」をVIDEO OPTIONがレポート!G-FORCE EVO(谷口信輝)、ENDLESS ADVAN RX-7(島谷篤史 )、AutoBahn 常陽不動産 JZZ30 (坂東邦彦)、ESCORT Evo9(ファイヤー安藤)の走りが紹介されています。

    2019y02m13d_202825473

    筑波サーキットFF最速マシン、HKSのTsukuba Record Breaker 4号機(4G63仕様)が最速タイムをマークした1月31日の模様をVIDEO OPTIONがレポート!ドライバーの谷口さんのブログによると、ランサーのエンジン4G63は650馬力にパワーアップ、NOSで最大750馬力(VOPT調べで720馬力)になるといいます。そんなモンスタースイフトで筑波アタック!

    2019y02m09d_143437869

    2019年1月31日(木)にHKSのTsukuba Record Breaker 4号機(4G63仕様)が筑波サーキットでタイムアタックを実施、自身の持つFFチューニングカーでのベストラップを更新しました。4G63エンジンは550馬力から650馬力にパワーアップ、さらにNOSまで搭載されなんと前輪駆動で750馬力!そんなマシンでだしたタイムは55秒498!

    2019y01m17d_000848621

    HKSがすすめている究極のスイスポプロジェクトは三菱4G63をベースに車両側を開発するなどしていましたが、昨年末12月27日、スズキ・スイフトスポーツZC33Sのオリジナル「K14C」エンジンでのアタックを決行したようです。谷口信輝の手でみごとスイスポ最速タイム「57秒480」をマーク!その時のTRB-04(Tsukuba Record Breaker 4号機)オンボード映像です。

    2019y01m16d_112842544

    2ローターのトゥクトゥクはワロタwww 野村謙と谷口信輝が東京オートサロン2019で気になったクルマを紹介する「VIDEO OPTION」新作ビデオと、ギャラリー撮影の織戸学、谷口信輝、坂東監督によるヨコハマタイヤトークショー、「Toyo Tire U.S.A.」公開の心地いいBGMとともにTAS会場をブラブラする約40分のビデオをピックアップしてみました。

    2018y12m28d_004459760

    谷口信輝の自慢のハイエースと日産GT-R(R35)VR38DETTエンジン搭載で有名なVITABONハイエースが「VIDEO OPTION」新作ビデオに登場!前半は谷口プロのハイエースを紹介。サーキットに乗りつけ更衣室代わりに使ったり、走行の合間にリラックスできるようカスタムしてあるレーサー仕様です。そして後半はVITABONハイエースで筑波アタックしちゃいます。

    2018y12m22d_164448967

    マツダのND型ロードスターとそれをベースに広島県のマツダの工場で作られているイタリア車ABARTH 124 Spiderが峠バトル!群馬サイクルスポーツセンターで土屋圭市、織戸学、谷口信輝の三人が走りの違いをチェックします。

    2018y12m22d_155334312

    HKSがスズキ・スイフト スポーツ(ZC33S)をベースに開発中のTRB-04(Tsukuba Record Breaker 4号機)がオリジナルエンジンであるK14Cでベストタイム更新を狙いましたが、路面が濡れていて朝の走行はキャンセル、さらにクラッチトラブルでアタックできず終いに。。。結局、以前使っていた三菱・4G63に戻してタイムアタック。56秒047を記録しました。

    2018y12m09d_205133815

    オーストラリア・シドニーで開催された「Yokohama World Time Attack Challenge 2018」に登場したHKS TRB-03(Tsukuba Record Breaker 3号機)トヨタ86ですが、肝心のアタック時にトラブルが出てしまい目標タイムに届きませんでした。でも、注目度の高いマシンという事でお客さんもその勇姿をカメラに収めていました。そのビデオ。

    2018y12m02d_113153030

    HKSがスズキ・スイフト スポーツ(ZC33S)をベースに開発中の究極のスイスポ「TRB-04」が11月20日、筑波サーキットコース2000のFFベストタイムとなる56秒308を記録。目標をクリアしたため、それまで積んでいた三菱4G63からオリジナルエンジンであるK14Cを搭載しシェイクダウンを行いました。その時のビデオです。プロジェクトはセカンドステップへ!

    2018y11m13d_170334125

    谷口信輝が4WDのランエボでドリフトに挑戦!!「ドリ天 Vol 100」収録の企画がDRIFT STATIONから公開されています。どんなマシンでも器用に乗りこなす谷口さんですが、乗りなれたシルビアや86などFR車とは違う挙動に苦戦しちゃいます…なかなか珍しい光景ではないでしょーかww ドラえもんヘルメットのオーナーちょっと上手すぎやろwww

    2018y11m09d_193709627

    11月3日にお台場特設会場で開催されたD1グランプリ最終戦でプロドリフターから引退した「のむけん」こと野村謙がハイエースドリフトにチャレンジ!心臓部には日産GT-R(R35)のVR38DETTエンジンのブーストアップ仕様が収まるVITABON号は620馬力を発揮。しかもストリート仕様というマシンでお台場のバンピーな路面でドリフト走行なるか!?

    2018y11m08d_175411727

    2014年11月、プロドライバー達が箱根ターンパイクを大爆走した「モーターヘッド・ヒルクライム」の谷口信輝(2014年スーパーGT300覇者)、荒聖治(2004年ルマン覇者)、辰己英治(元スバル開発ドライバー)、川畑真人(2007、2013年D1覇者)、新井敏弘(2005、2007年 PCWRC覇者)、全車オンボード映像がドロップ!

    2018y11m06d_174910946

    10月12-13日にオーストラリア・シドニーモータースポーツパーク(イースタンクリークレースウェイ)で開催されたワールドタイムアタックチャレンジ(WTAC)の1時間ダイジェストです。世界各地より集まったチューニングカー世界最速決定戦には今年も日本のトップアタッカーが参戦会場を盛り上げたようです。動画49分03秒のアンダー鈴木のミラクルターンにシビレたwww さらに谷口信輝もHKSの86「TRB-03」でデモアタックを披露!(18分35秒から)

    2018y10m25d_210928731

    オーストラリア・シドニーで開催されたワールドタイムアタックチャレンジ(WTAC)の車載映像集が公開されています。台風の影響などでマシンが到着するのが遅れ日本勢はほぼぶっつけ本番になった2018年大会ですが、注目のデモンストレーションアタックをおこなった谷口信輝のHKS TRB-03もマシントラブルがでてしまったようでベストタイムは1分26秒260でした。

    このページのトップヘ