鈴鹿サーキット

    スクリーンショット(2018-06-07 20.28.41)

    スーパーGT公式から5月20日に鈴鹿サーキットで開催された「SUPER GT Round3 SUZUKA GT 300km Fan Festival」のバトル&アクシデント車載映像集が公開されました。#39 DENSO KOBELCO SARD LC500コバライネンのミステイク、#36 au TOM’S LC500と#23 MOTUL AUTECH GT-Rの接触バトル、関口雄飛のレース中にガッツポーズなど熱いシーン満載!

    スクリーンショット(2018-05-29 20.16.28)

    5月20日に鈴鹿サーキットで開催された「2018 AUTOBACS SUPER GT Round3 SUZUKA GT 300km Fan Festival」で、途中のセーフティカー導入で後続との差が縮まりタイヤ無交換作戦で勝負にでたグッドスマイル 初音ミクAMGのオンボード映像が公開されました。片岡龍也からバトンタッチ後、ベテラン谷口信輝がズルズルのタイヤでみせた走りに注目!?

    2018y05m24d_122508120

    「2018 AUTOBACS SUPER GT Round3 SUZUKA GT 300km Fan Festival」決勝レースを4番手からスタートした#61 SUBARU BRZ GT300は23周目に山内英輝から井口卓人へドライバー交代、時間短縮のためにリヤタイヤ2本交換で送り出し、シケインでライバルを攻略、一時は2位を走行しましたが最終的に3位でゴールしています。今季初表彰台を獲得!

    2018y05m21d_152331832

    5月20日(日)に鈴鹿サーキットで開催されたFIA-F4選手権でアクシデント。4周目の8番手争いでスリーワイドとなった3台が接触、岡本大地のマシンが具ラベルで横転してバリアに突っ込み回転しながら宙を舞ってしまいました。その事故シーン。

    2018y05m21d_111856923

    20日に開催された「2018 AUTOBACS SUPER GT Round3 SUZUKA GT 300km Fan Festival」の決勝レースは、ポールポジションからスタートをした野尻智紀/伊沢拓也 #8 ARTA NSX-GTが#100 RAYBRIG NSX-GTとのデッドヒートを制し今季初優勝!ホンダNSX-GTがワンツーフィニッシュを達成しました。公式とジェンソン・バトンTVのダイジェスト映像です。

    2018y05m19d_202955040

    「2018 AUTOBACS SUPER GT Round3 SUZUKA GT 300km Fan Festival」予選が行われGT300クラスでポールポジションを獲得した新田守男/中山雄一 #96 K-tunes RC F GT3のアタックラップオンボード映像が公開されました。アタッカーの中山雄一は1分55秒531を記録し、なんとコースレコードを2秒以上更新!予選ダイジェストと一緒にピックアップ。

    48)

    鈴鹿サーキットで開催された2018年全日本スーパーフォーミュラ選手権開幕戦。今季から2種類のスリックタイヤが導入され、戦略が多様化された決勝レースを制したのはポールポジションからスタートした山本尚貴(TEAM MUGEN)でした。2位には14番手スタートからTEAM IMPUL同士の接触を生き残った関口雄飛。3位は野尻智紀が獲得しています。

    38)

    2018年の全日本スーパーフォーミュラ選手権が鈴鹿サーキットで開幕。予選で1分36秒911をたたきだしポールポジションを獲得した山本尚貴の公式オンボード映像が公開されました。チームメイトの福住仁嶺が2番手でTEAM MUGENがフロントロウを独占!

    2018y03m23d_132701537

    スカイライン・GT-Rが無双していたグループA最後の年、1993年の全日本ツーリングカー選手権(JTC)ドリキン密着レポート「第4戦 鈴鹿」が公開!高橋国光/土屋圭市のSTPタイサンGT-Rは予選で2番手を獲得。決勝ではどんな走りをみせたのか!?

    2018y03m18d_162037136

    2013年の「峠最強伝説」魔王決定戦で驚異的な仕上がりをみせ誰もが納得の速さで峠の魔王に君臨したJ’s RACINGのS2000。そんな超魔王号はグランプリコースでどんなタイムをだすのか!?VTECの聖地、鈴鹿サーキットにもちこみ土屋圭市がアタック!

    2018y03m12d_181205096

    3月10日-11日に鈴鹿サーキトで開催された「2018 モータースポーツファン感謝デー」で行われたデモレース「スーパーフォーミュラ・オープニングラップ」と「SF ROOKIES」のビデオが公式から公開!石浦、松下、可夢偉、福住、ローランドというトップ5!

    2018y03m11d_205529237

    2018年3月10日-11日に鈴鹿サーキトで開催された「2018 モータースポーツファン感謝デー」に3台のフェラーリF1が登場。久々に日本でF1を走らせるジャンカルロ・フィジケラがフェラーリ・640(1989年)、昨年も参加したジャン・アレジがフェラーリ・F187(1987年)、息子のジュリアーノ・アレジがフェラーリ・248F1(2006年)でデモラン!

    2018y03m10d_200350984

    スーパー耐久シリーズ 2017 第3戦 鈴鹿でドリキン土屋圭市が14年ぶりにレースに復帰!道上龍、幸内秀憲のトリオで#97 Modulo CIVIC TCRを駆り4時間耐久レースに挑みました。その時のリポートがベストモータリングから公開!予選ではブランクを感じさせない走りでST-TCRクラスで3位を獲得。はたして決勝でどんな活躍をみせてくれたのか!?

    2018y02m28d_185002380

    鈴鹿サーキット「モートピア」にできた新アトラクション「DUEL GP」は、搭乗者が操作できる2人乗りコースターで隣を走るライバルと1対1のバトルが楽しめるんだとか。そんな新アトラクションにゆーちゅーばー自動車ジャーナリストが試乗してみたビデオ。どうやら必死にカウンターあてないと速く周れないっぽいですねぇww 三回も負けてしまった河口まなぶさんwww

    2018y01m31d_202316988

    2017年12月18日、三重県のチューニングショップ「トップフューエル」とタイムアタック職人、谷口信輝が、鈴鹿サーキットのチューニングカーコースレコードを更新しました。これで「鈴鹿」「岡国」「オートポリス」の三冠を達成。それを記念してかは分かりませんが、トップフューエルのチャンネルから過去のレコード更新のオンボード映像が公開されました。

    2017y12m12d_221337759

    ヒストリックF1GPでモナコウィナーになるなどヒストリックレーシング界で輝しい成績を残す久保田克昭が、鈴鹿サーキットで開催された「RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017」でフロムエーカラーの日産「R90CK」を走らせました。その時のオンボード映像。

    2017y12m16d_013335743

    2016年Hot-Version vol.138土屋圭市の還暦祝いスペシャルが公開されました。ドリキンの世界で一番好きなサーキットを一番好きなクルマで走ってもらっちゃう企画です。ドリキンが大事に所有しているホンダ・NSX-Rと、トヨタ・AE86カローラレビン N2スペックで鈴鹿サーキットを全開アタック!

    2017y12m12d_213818115

    11月18、19日に鈴鹿サーキットで開催された「RICHARD MILLE SUZUKA Sound of ENGINE 2017」ではグループC デモンストレーションレースなどが行われ、1992年のSWC(世界スポーツカー選手権シリース)やル・マン24時間レースを戦った「トヨタ・TS010」が片山右京の手でドライブされました。現地に赴いた人のビデオ。

    2017y12m09d_112000412

    12月6日〜7日に鈴鹿サーキットで行われた「スーパーフォーミュラ」合同テスト&ルーキーテストの様子が公式から公開!ルーキートップタイムを刻んだアレックス・パロウ、FIAヨーロピアンF3選手権ランキング3位のマキシミリアン・ギュンター、注目の日本人ルーキー松下信治、福住仁嶺などがインタビューに答えています。

    2017y09m28d_120011325

    日本人初のフルタイムF1ドライバー中嶋悟が、ホンダのイベント「Enjoy Honda 2017 アクセスサッポロ」でスーパーフォーミュラSF14のレーシングシミュレータに挑戦した一幕です。話の流れから半ば無理矢理ドライブすることになった中嶋さん。はたして現役時代を彷彿とさせる走りを披露できるのか!?

    このページのトップヘ