C3

    2019y06m21d_205246580

    今週末はF1フランスグランプリということでレッドブルからムービーがドロップ!ポール・リカール・サーキットに向かう途中でヤギに阻まれたレッドブル・ホンダのピエール・ガスリーが呼び寄せたのはWRC世界ラリー選手権6連覇中のセバスチャン・オジェ!シトロエンC3 WRCの助手席に乗せてもらいナビをしながらフランスGPの舞台へと向かいます。

    2019y03m30d_214931248

    ポルトガル領アゾレス諸島で開催されたERCヨーロッパラリー選手権開幕戦「アゾレス」で3番手を走っていたアレクセイ・ルキヤナク(シトロエンC3 R5)の珍プレーがこちらwww 最終ステージをスタートするとなんと最初のコーナーで左側の壁にぶつかりクラッシュ!マシンが2回転しちゃいました。スタートからわずか7秒でリタイアwwww

    2018y10m29d_233926594

    10月25-28日に開催されたFIA世界ラリー選手権(WRC)第12戦ラリー スペインはシトロエンからスポット参戦した最強の助っ人セバスチャン・ローブ/ダニエル・エレナ (シトロエン C3 WRC)が最終日に総合トップに躍り出るとセバスチャン・オジエ(フォード・フィエスタWRC)の追撃を振り切り2013年のラリー・アルゼンチン以来となるWRC通算79勝目をあげました。

    2018y10m08d_035035490

    これはドライバー悪くないだろぅwww FIA世界ラリー選手権(WRC)第11戦ラリーGBはデイ3のSS14「ディフナント(8.30 km)」でマッズ・オストベルグ(シトロエンC3 WRC)が珍プレー。コースギリギリを攻めていたオストベルグがコース脇からはみ出ていた広告に接触、シトロエンC3に垂幕と枠をひっかけたままアタックするはめに。。。

    2018y04m09d_175358314

    コルシカ島で開催されたFIA世界ラリー選手権第4戦「ラリー・フランス」で、シトロエンC3 R5 でWRC2クラスへ参戦するステファン・ルフェーブルが建物に突っ込むアクシデントが発生。屋根のお客さんは巻き込まれる心配もないし、いい場所に陣取ってますねwww

    2018y03m09d_122053304

    FIA世界ラリー選手権第3戦ラリー・メキシコで、このイベントで過去6連覇するなど強さをみせるセバスチャン・ローブがシトロエンから復帰。C3 WRCでシェイクダウンに挑みました。結果はチームメイトでベストタイムを叩き出したクリス・ミークから2.6秒遅れの10番手でした。

    2017y10m10d_234644281

    FIA世界ラリー選手権(WRC)第11戦「ラリー・スペイン」はジェットコースターのようなシーズンを送っているクリス・ミークが復活の優勝をとげしました。ミスを連発するなど大スランプにあえぎ批判のあがる中でつかみとった勝利でした。サービスに戻ってくる時もマシンをスライドさせて嬉しさを表現!2位はセバスチャン・オジエ(フォード・フィエスタWRC)。3位はオット・タナク(フォード・フィエスタWRC)。トヨタ・ヤリスWRCはユホ・ハンニネンの4位が最上位でした。シトロエンのハイライト映像やカメラマン撮影のアタック集です。

    2017y09m21d_141414329

    セバスチャン・ローブとダニエル・エレナの名コンビがWRCに戻ってくる!?その動向が注目されていますが、そんな二人がシトロエンのスペイン戦プレテストにあわせC3 WRCでグラベルテストを敢行!そのスパイショットが公開されています。はたして復帰は現実となるか!? そして今季残り3イベントをヒュンダイから参戦することが決まっているアンドレアス・ミケルセンはWRCラリー・カタルーニャにむけヒュンダイi20をテストしています。そちらもあわせてピックアップ!

    2017y08m09d_172538794

    エースのクリス・ミークに不信感を抱いていると噂のシトロエンが、2015年モンテカルロを最後にWRCから遠ざかっているセバスチャン・ローブをテスト。最新のWRカー「シトロエン・C3 WRC」をドライブする姿がシトロエンから公開されました。現地で活動するカメラマンが映したテスト風景と一緒にピックアップ!FIA世界ラリー選手権9連覇の絶対王者が、来年からWRC復帰の可能性がでてきましたね。これは楽しみ。

    2017y07m29d_022040307

    WRCドライバーの多くが楽しみにしている高速グラベルラリー、FIA世界ラリー選手権第9戦「ラリー・フィンランド」が開幕!シェイクダウンの模様がWRCやミシュラン公式、現地に赴いているカメラマンなどから公開されています。ここフィンランドでもジャンピングスポットでバンザイ着地が増えてますねぇ、なんでも2017年型WRカーのリヤウイングから発生するダウンフォースのせいらしいのですが、あんな状態からよく立て直せるなぁ(°_°)

    2017y05m24d_103224361

    2017年FIA世界ラリー選手権第6戦「ポルトガル」。エキゾースト音満載!お客さん撮影のピュアサウンド映像集と、WRC公式からマッズ・オストベルグ(フォード・フィエスタWRC)の豪快なジャンプをピックアップ!ポルトガルといえば2015年に復活したスペシャルステージ「ファフェ」のジャンプスポットが見所のひとつ。ここで今回、オストベルグが他の人より1台分ほど飛びすぎてしまい、右カーブ手前で着地、ギリギリ曲がっていくという離れ業をみせていますww これには隣に座るナビも大笑いwww そしてヤリスWRCも華麗に飛んでいましたね(上から2番目の動画に収録)。ちなみに優勝したのはMスポーツのセバスチャン・オジェ(フォード・フィエスタWRC)。「TOYOTA GAZOO Racing」の3台は入賞フィニッシュでした。

    2017y04m29d_104951297

    ミーク「オ〜ウ!バスタード(クソ野郎)!!」コメントに「You bastard!」って書かれててちょっと面白い。FIA世界ラリー選手権第5戦「ラリー・アルゼンティーナ」SS4でシトロエンのクリス・ミークが高速セクションで右フロントを弾かれ横転!これは草陰に小石が隠れてたの?この事故後も走り続けましたが結局デイリタイアになっています。SS9を終えトップにつけるのはエルフィン・エバンス。「TOYOTA GAZOO Racing」は、途中、総合2番手につけていたラトバラがエンジントラブルで後退し6番手。ユホ・ハンニネンが9番手となっています。

    2017y04m10d_095341956

    ぶろろろ…ぶおぉーん!!!これはシビレルなぁ(●´ω`●) FIA世界ラリー選手権第4戦フランスでスタートに挑むWRカーの様子を集めたコンピがカッコイイので紹介します。カウントダウンが進むにつれエンジンの回転数をあげ、人力ローンチコントロールで一気にスタートダッシュ!ヤリスの音は派手でええな!スタート時のなんともいえない緊張感も伝わってきますね。

    2017y03m17d_205541045

    FIA世界ラリー選手権第3戦「メキシコ」を制したクリス・ミーク(シトロエンC3 WRC)を称えるウィニングムービーがWRCから公開されました。今季初のグラベルラリーをリードしたのはオジェールでもヌービルでもラトバラでもありません、なんと序盤2戦で絶不調だったシトロエンのミークがデイ2からトップを快走!2番手オジェのスピンもあり30秒のリードをもって最終日を迎えました。SS18でさらにリードを広げ、余裕で挑んだ最終ステージではカーブを曲がれず駐車場に突っ込むというミークらしいハプニングまで披露してくれました。その時のオンボード映像とシトロエン公式ハイライト映像も一緒にピックアップ!

    2017y03m13d_130647550

    FIA世界ラリー選手権第3戦「メキシコ」のSS19で総合首位につけていたクリス・ミークが、ゆるい高速右カーブでコースオフし駐車場に紛れ込む珍プレーが発生しました。何故わざわざ車が密集している方へ進んだの?と思ったけど観客を避けるためなのかなぁ、スペースは結構あったのに…しかもコースアウトの瞬間シトロエンのチームスタッフが頭を抱えるなか一人だけ嬉しそうにニヤついてるヤツおるやんwww こんなハプニングにも負けず、無事トップでラリーを終えたミークは2016年第8戦フィンランド以来3度目の総合優勝を果たしました。シトロエン「C3 WRC」には初優勝をプレゼント。

    2017y03m10d_124133422

    FIA世界ラリー選手権第3戦「ラリー・メキシコ」が開幕。トヨタ「ヤリスWRC」にとって初めての大会、初のグラベルラリーです。さっそく現地で撮影された、砂埃を巻き上げ劇走するWRカーの姿がコンピレーションされています。エキゾースト音を楽しめるピュアサウンドビデオ。なお、イベントは現在木曜日に行われた全長1.57キロ×2のオープニングステージまで終了し、トヨタの#11ユホ・ハンニネンがトップにたっています。タナク、ミークと続き、#10ラトバラは8位。なんか予想外の展開になってきた(°_°)

    2017y02m07d_142819379

    2月9日からはじまるFIA世界ラリー選手権第2戦「スウェーデン」の事前テストの様子がいくつかアップされていたので紹介します。トヨタ「ヤリスWRC」は3人目のエサペッカ・ラッピがテストに初登場!前回までバックタービン音がキュンキュンと大きめの音で鳴っていましたが、今回は少なくなった!?シトロエン「C3 WRC」はけっこう鳴っていますね。そして第2戦スウェーデンからプライベーターとして復活するマッズ・オストベルグも「フィエスタ WRC」でテスト。ちなみにオートスポーツによると、シトロエンのミークがこのテストで1回転のクラッシュをしているようです…

    2017y02m04d_164948150

    FIA世界ラリー選手権にシトロンから参戦しているフランス人、ステファン・ルフェーブルがドライブするシトロン「C3 WRC」の360°パノラマオンボードがドロップ!自分でグリグリいじって見たい方向に向けられるビデオです。ヘッドフォンで聞いてね!とシトロンのコメントが書いてありました。

    2017y01m24d_022617642

    2017年のFIA世界ラリー選手権は4連覇中のセバスチャン・オジェの優勝で幕を開け、トヨタも脱落するライバルを尻目にポジションアップし復帰戦とは思えない2位という結果を残しました。今回は開幕戦「モンテカルロラリー」で撮影されたアタック&アクション集8本とミシュラン公式映像をピックアップ。今年から車両規定が変わりエンジン規定も緩和化され、約60馬力ほどパワーアップしているWRカー。フィニッシュラインを全開で通過するマシンを集めた動画では各マシンのニューサウンドが比較できて面白いですね。ヤリスWRCは排気音も迫力あってエエな!

    2016y12m22d_111219318

    ミシュランタイヤが公開したWRC開幕直前テスト映像のシトロンバージョン。一年のブランクを経て2017年から新型マシン「C3」でワークスフル参戦を復活させるシトロエンからはエースドライバーのクリス・ミークとステファン・ルフェーブルをフィーチャー。ミークのコ・ドライバーはお馴染みポール・ネーグルがコンビを組んでいます。ルフェーブルは2014年のジュニアWRCチャンプでシトロエン加入3年目。

    このページのトップヘ