HRC

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y03m18d_174957472

    いったいこの男のバランス感覚はどうなってるの!?FIMインドアトライアル世界選手権(X-TRIAL)でホンダ・モンテッサのトニー・ボウが12連覇達成!HondaRacingHRCからチャンピオン報告ムービーが公開されました。ルート見極め能力とかも群を抜いてるんでしょーねw

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y01m28d_185828478

    近年最も過酷なルートとなった第40回ダカールラリーですが、二輪部門はトップ選手の相次ぐ脱落、さらにスペシャルステージが2つもキャンセルになるなど波乱が続く展開でした。そんな中、ホンダCRF450ラリーは#47 ケビン・ベナバイズが総合2位でフィニッシュ!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y01m12d_174219248

    前半戦が終了したダカールラリー、ホンダ陣営の活躍をハイライトした「J SPORTS」とHRC公式ビデオです。世界でもっとも標高の高い湖チチカカ湖畔から始まったステージ6を終えケビン・ベナバイズがはじめて総合首位にたち、エースのホアン・バレダも4位につけています。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2017y12m23d_183833844

    ダカールラリーの二輪部門に参戦するホンダ・レーシングから公式ムービーが公開!ホンダCRF450ラリーを駆る5人のライダーは#5ホアン・バレダ(スペイン)、#6パウロ・ゴンサルヴェス(ポルトガル)、#47ケビン・ベナバイズ(アルゼンチン)、#14マイケル・メッジ(フランス)、#20リッキー・ブラベック(アメリカ)と多国籍!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    35)

    ホンダ公式から「2016年鈴鹿8時間耐久ロードレース」のドキュメントムービーがドロップ!フィーチャーされたチームは2番手走行中の転倒から奇跡の追い上げをみせた「F.C.C. TSR Honda」、MotoGP王者ニッキー・ヘイデンを招集したもののトラブルを起こし悔しいリタイアとなった「MuSASHi RT HARC-PRO.」の2チームです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2016y07m24d_152802307

    7月31日に決勝を迎える2016年の鈴鹿8時間耐久ロードレース。昨年のリベンジのため、2006年にホンダのファクトリーチームでMotoGP王者に輝いたニッキー・ヘイデンを招集したホンダから公開された公式ビデオ。ニッキー・ヘイデンが加わるハルクプロや昨年2位獲得のF.C.C. TSRなど「CBR1000RR」で参戦する3チームの意気込みなどが紹介されています。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2016y01m12d_123431943

    あっぶねぇ…もう少しで首をやるところだった。こんな派手なクラッシュでもライダーにケガ無しバイクも動くとか両方とも頑丈過ぎるwwダカールラリー2016ステージ8で二輪の総合トップを快走していたホンダのゴンサルヴェスがステージ後半に大クラッシュ、総合2位に転落。四輪部門トップだったローブも横転事故をおこし総合8番手まで後退と荒れ模様の後半戦初日。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2016y01m09d_151843677

    ダカールラリー2016二輪部門に挑むホンダは、ステージ7まで終えた前半戦でTeam HRCのパウロ・ゴンサルヴェスが総合首位を守る。優勝候補の一角、エースのホアン・バレダはウユニ湖ステージでメカニカルトラブルによりマシンを止めトップと5時間差がついてしまい優勝争いから脱落、リタイヤ。これにより後半戦のHRCはゴンサルヴェスをチーム一丸となってサポートしてゆく展開に。今年は悪天候でステージキャンセルが相次いつぎライダー達も大変そう…

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    SnapCrab_NoName_2015-9-26_1-59-22_No-00

    車体価格2190万円という限りなくMotoGPマシンに近い市販車「ホンダ・RC213V‐S」。鈴鹿8耐などに出場していたライダー、丸山浩さんによる走行インプレッションがこちら。今回のマシンには160万のkitパーツが装着されているらしいけど、215馬力とか一般人に扱えるのだろうか…!?後半は元ロードレース世界選手権ライダーの伊藤真一を追いかけながらの車載!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2015y09m01d_214217561

    全日本ロードレース選手権で活躍した1989年型NSR500とMotoGPで加藤大治郎が乗った2002年型NSR500を往年のライダー宮城光が走行確認テスト!’02年はレギュレーションの変更で2スト最後の年という事で、ホンダが投入した2ストロークGPマシンもこれが見納め。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2015y08m06d_132406265

    ホンダの公式ページで「それぞれの鈴鹿8耐〜2015鈴鹿8耐 Hondaチーム挑戦の軌跡〜」が公開!CBR1000RRで今年のレースに参戦した「コンストラクターチーム」「販売店チーム」「Honda従業員チーム」から4チームに焦点を当てたドキュメント。ライダーはもちろんチーム関係者の話も興味深い。ちなみにホンダ最高位はFCC TSRの2位!ドキュメントではケーシー(ハルクプロ)転倒の原因には言及されてないけど、スロットルの不調が原因とのこと。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2015y06m13d_140524440

    ホンダのMotoGP参戦マシン「RC213V」を一般公道で走行可能にした「RC213V‐S」の価格が2190万円になることが発表され話題を呼んでるけど、ヨーロッパ仕様は約2616万円で157馬力、日本向けのは法律の関係で約69馬力に抑えられるらしいwちょっとワロタ。そんなRC213V‐Sに2013、14年のMotoGPチャンピオン、マルク・マルケスが乗車。どうやらマシンフィーリングもMotoGPのバイクにかなり似ているよう。

    このページのトップヘ