WRC

    スクリーンショット(2018-07-12 19.37.20)

    ブガッティ・ヴェイロン・グランスポーツ ヴィテッセの特別仕様車「ヴィテッセ WRC(ワールド・レコード・カー)」で、WRC(世界ラリー選手権)のスペシャルステージのようなコースをちょっぴり走ってみたビデオww道幅が車一台程のコースでも鬼加速をみせるwww

    2018y07m10d_144553010

    1973年創設「FIA世界ラリー選手権」のドライバー部門の歴代王者とマシンがわかるビデオ。初代王者はストラトスHFのムナーリ。狂乱のグループB時代にはじまり、セリカのサインツ、カンクネン、オリオール。インプレッサのマクレーやバーンズ、ソルベルグ。ランエボで4連覇したマキネンなど日本車黄金期をへてローブ、オジェの一強時代へと遷り変わっていきます。

    2018y06m25d_232513556

    サルディーニャ島で開催された2018年FIA世界ラリー選手権(WRC)第7戦「イタリア・サルディニア」で3位に入賞したエサペッカ・ラッピ(TOYOTA GAZOO Racing)の夜間サービスの様子を映したビデオです。デイ3のサービスパークで整備されるトヨタ・ヤリスWRC!「海外鉄道チャンネル 迷列車で行こう海外編 HD」から公開です。

    スクリーンショット(2018-06-11 22.56.53)

    FIA世界ラリー選手権(WRC)第7戦「イタリア・サルディニア」のミシュランのハイライトやアタック&アクション動画です。サルディーニャ島で開催されたイベントは王者セバスチャン・オジェ(フォード フィエスタ)との激闘を制したティエリー・ヌービル(ヒュンダイi20クーペ)が0.7秒差で逆転勝利を飾りました。トヨタのラッピが3位表彰台獲得!

    スクリーンショット(2018-06-08 23.00.20)

    FIA世界ラリー選手権(WRC)第7戦「イタリア・サルディニア」のシェイクダウンで5番手タイムを記録したオット・タナク(トヨタ・ヤリスWRC)のオンボード映像が公開されました。シェイクダウンでは同じTOYOTA GAZOO Racingのヤリ-マティ・ラトバラがベストタイム。エサペッカ・ラッピも4番手タイムを記録!

    スクリーンショット(2018-05-25 18.35.38)

    WRCに参戦するシトロエンがエース、クリス・ミークの今シーズン残りの参戦を全てキャンセル!理由は「危なすぎる」から。事故を量産した昨年は、頭を冷やすためシーズン途中に"一時休養”したミークですが、今季もそのクラッシュ癖はなおらず…第6戦「ポルトガル」ではロールオーバーしながら森の中に突っ込みコクピット前部を潰す大事故を起こしていました。。。

    2018y05m08d_151342770

    「海猿」「MOZU」「暗殺教室」羽住英一郎監督のラリーを題材にした映画「OVER DRIVE」が6月1日にロードショーしますが、それに先駆けスペシャル映像が解禁!東出昌大が一から覚えたという「メカニック編」、全国各地でダイナミックな撮影を展開した「羽住組編」、東出昌大、新田真剣佑、森川葵、吉田鋼太郎らが語る「キャスト編」の三本!

    13)

    うっひょー!ギッリギリ(゚Д゚) FIA世界ラリー選手権第5戦「アルゼンチン」最終日のSS17。WRC2クラスで首位を走っていたカッレ・ロバンペラがコース脇のバンプにヒットし大転倒。ロールオーバーしはじめたマシンの先にはなんとギャラリーのテントが!!

    15)

    FIA世界ラリー選手権第5戦アルゼンチンで「TOYOTA GAZOO Racing」のオット・タナク/マルティン・ヤルヴェオヤ組(トヨタ・ヤリスWRC)が今季初勝利!Mスポーツからトヨタに移籍5戦目での優勝は、2位ヒュンダイのヌービルに37.7秒差をつけてのゴールでした。同僚のラッピは8位フィニッシュ。ラトバラはリタイア。ミシュラン、トヨタの公式ハイライト映像です。

    2018y04m19d_160953554

    フランス・コルシカ島が舞台のFIA世界ラリー選手権第4戦「ツール・ド・コルス」でTOYOTA GAZOO Racingのオット・タナク/マルティン・ヤルヴェオヤ組は総合2位を獲得。WRC公式から競技二日目のSS7でベストタイムをだした時のオンボード映像が公開されました。

    2018y04m09d_175358314

    コルシカ島で開催されたFIA世界ラリー選手権第4戦「ラリー・フランス」で、シトロエンC3 R5 でWRC2クラスへ参戦するステファン・ルフェーブルが建物に突っ込むアクシデントが発生。屋根のお客さんは巻き込まれる心配もないし、いい場所に陣取ってますねwww

    41)

    コルシカ島の険しくツイスティな峠道を駆け抜ける、FIA世界ラリー選手権第4戦「ツール・ド・コルス」のオンボード映像が公式から公開されています。シェイクダウンでベストタイム4分00秒8を記録したミーク(シトロエン)と2番手タイム4分03秒のミケルセン(ヒュンダイ)、優勝したオジェ(Mスポーツ フォード)の三台!ドライバーもナビも息つく暇なしwww

    2018y03m27d_010903183

    FIA世界ラリー選手権(WRC)第3戦「ラリー・メキシコ」。歴史を感じる地下道とラウンドアバウトの市街地ステージでベストタイムを記録したティエリー・ヌービル(ヒュンダイ i20クーペ WRC)のオンボード映像が公開されました。2.53kmの短距離SSを2分06秒7で走破!

    2018y03m16d_100221630

    はやくも3戦を消化した2018年のFIA世界ラリー選手権。WRC公式から公開されている各イベントのTOP5ハイライト映像です。第1戦モンテは3位につけていたダニ・ソルドがコースオフしたシーンがトップ。フルスノーラリーのスウェーデンは、コリンズクレストをジャンプしたヌービルがバランスを崩しながらもギリギリ着地したシーン。おかげで無事優勝。第3戦メキシコはミークが溝に落ち横転、なんとかコース復帰するも3位に後退した出来事がトップでした。

    2018y03m09d_132129288

    FIA世界ラリー選手権第3戦「ラリー・メキシコ」WRC2クラスに参戦予定だった地元メキシコのベニート・ゲラのシュコダ・ファビアR5が、月曜テスト中にテントで大炎上!ほぼ丸焼け状態になってしまいました。その様子を映したビデオ(炎上シーンは4分あたりから)。

    2018y03m09d_122053304

    FIA世界ラリー選手権第3戦ラリー・メキシコで、このイベントで過去6連覇するなど強さをみせるセバスチャン・ローブがシトロエンから復帰。C3 WRCでシェイクダウンに挑みました。結果はチームメイトでベストタイムを叩き出したクリス・ミークから2.6秒遅れの10番手でした。

    2018y02m28d_194619422

    FIA世界ラリー選手権第2戦 ラリー・スウェーデンのSS18「LIKENAS 2」でベストタイムを記録した「TOYOTA GAZOO Racing」#9 エサペッカ・ラッピ/ヤンネ・フェルム組 トヨタ・ヤリス WRCのオンボード映像です。スタッド付きのタイヤを履き、雪深い21.19 kmのコースを11分15秒でフィニッシュ!

    2018y02m28d_161703034

    3月8日(木)〜11日(日)にかけて開催されるFIA世界ラリー選手権第3戦「ラリー・メキシコ」。高地の薄い空気と滑りやすいルースグラベルが特徴のイベントですが、Mスポーツ・フォード・ワールド・ラリーチームの事前テストの様子です。雪の舞うスペインで爆走するセバスチャン・オジェとエルフィン・エバンスのフォード・フィエスタWRCの姿!

    2018y02m26d_134726290

    TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジプログラムに参加している勝田貴元が2018年FIA世界ラリー選手権第2戦「ラリー・スウェーデン」のWRC2クラスで見事優勝し話題になりましたが、本人のYouTubeアカウントから事前テストのオンボード映像が公開されました。WRC2公式ハイライト映像と一緒にピックアップ!雪深いスウェーデンの高速ステージ速すぎぃwww

    2018y02m18d_234936412

    FIA世界ラリー選手権シーズン唯一のフルスノーラリー「ラリー・スウェーデン」が開催され、競技2日目にトップにたちそのままポジションを譲らなかったヒュンダイのティエリー・ヌービルが優勝しました。2位はシトロエンのブリーン。3位はヒュンダイのミケルセンでした。スウェーデン名物「コリンズクレスト」ではヌービルが転倒ギリギリのジャンプをみせるwww

    このページのトップヘ