WSCC

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y05m07d_234846109

    オハイオ州で開催されたIMSAのWSCC第4戦「2018 Acura Sports Car Challenge at Mid-Ohio」の公式レース映像が公開されました。このレースでは今年デビューしたアキュラのDPiマシン「ARX-05」を駆るエリオ・カストロネベス/リッキー・テイラー組がポールトゥウィン!アキュラにデビュー4戦目での勝利をプレゼントしました。同僚も2位でアキュラがワンツー。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y04m06d_191951391

    テキーラ・パトロン・ESMの #22 ニッサンDPiが優勝した、IMSA・WSCC(ウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップ)第2戦「第66回セブリング12時間レース」の公式ハイライト映像です。この伝統の一戦で日産の名前が頂点に刻まれたのは、1994年のフェアレディZ(300ZX)以来24年ぶりでした。NISMOの報告ムービーとあわせてピックアップ!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y03m19d_174256007

    IMSA・WSCCは開幕戦につづき伝統の一戦「第66回セブリング12時間レース」が開催。現地セブリング・インターナショナル・レースウェイのパドックやピット、コース脇からプラクティスや決勝レースを撮影したビデオです。ちなみにこのレースを制したのは、テキーラ・パトロン・ESMのオーバービーク/デラーニ/ラピエール組 #22 ニッサンDPiでした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y01m07d_212122932

    1月5日(金)から7日(日)にかけて開催されたデイトナ24時間レースの公式テスト「Roar Before The Rolex 24」でガレージ内やマシンがピットロードを行きかう様子、予選、プラクティス、ナイトセッションの激走シーンのビデオ集です。サーキットの雰囲気が伝わる9本!

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2018y01m06d_143435241

    デイトナ24時間レースの公式テスト「Roar Before The Rolex 24」の初日、フェルナンド・アロンソがユナイテッド・オートスポーツのリジェJS P217・ギブソンをドライブ、はじめてデイトナ・インターナショナル・スピードウェイを走行しました。コースを走る各マシン、ピットやパドックでのアロンソの様子がうかがえるビデオです。#23のFP1は6位。FP2は13位でした。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2017y09m28d_002825607

    2018年からIMSAのWSCCに参戦するチーム・ペンスキーのアキュラARX-05が、9月19日にセブリング・インターナショナル・スピードウェイで行ったテストを撮影した映像です。キャデラックや日産、マツダとともに最高峰のPクラスでしのぎを削ることになるARX-05は3.5リッターV6ツインターボエンジン「AR35TT」を搭載。デビュー戦は2018年1月のデイトナ24時間レースで、ドライバーは元F1ドライバーでインディ500ウイナーのファン・パブロ・モントーヤと、2016年WSCCチャンピオンのデーン・キャメロンが決定していますが、ほかは未発表。今回のテストではエリオ・カストロネベスのヘルメットに酷似した人物がコクピットにおさまっていて(1:07にはっきりと映っています)、ひょっとしてエリオの起用もありえる!?

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    2017y08m30d_215056137

    IMSAのWSCCバージニア戦で珍プレーが発生しました。きびしい幅寄せにあった#93 アキュラ・NSX GT3のキャサリン・レッグが報復の幅寄せ。それにビビった#14レクサス・RC F GT3のセージ・カラムが次のコーナーでブレーキテスト。そこに軽く追突したレッグでしたが、なかなかスピードをあげないカラムに業を煮やし「なによ、あんた!」とばかりに再びリアをおっぺしたところ、その接触のせいでボンネットが開いてしまうハプニング。強烈なダウンフォースをえることになったNSXは緊急ピットインするハメに…

    このページのトップヘ